嵐が天皇陛下の即位式典で歌う曲や時間は?チケット申し込みや入場制限はあるかも調査

歌音(かのん)
歌音(かのん)

こんにちは!音楽大好き、歌音です♪

白鳥さん
白鳥さん

歌音さん~!

嵐が天皇陛下の即位式典でパフォーマンスを披露することになったよ!!!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

ええ~!すごいわね♪

もうすぐ活動休止してしまうのが、何だかもったいないわね!

白鳥さん
白鳥さん

ほんとだね。

 

当日はどんな曲を歌うんだろうね。

式典に参加したりできるのかなぁ!?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ今回は、嵐が当日どんなパフォーマンスをするのかや、式典に参加できるかどうかやその方法などを調べてみるわね!

 

というわけで今回は、

  • 嵐が天皇陛下の即位式典で歌う曲や時間は?
  • チケット申し込みや入場制限はあるかも調査

を調べていきますね!

 

 

嵐が天皇陛下の即位式典で歌う曲や時間は?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあまずは、嵐が天皇陛下の即位式典で行うパフォーマンスで歌われる曲は何か調べてみるわね!

白鳥さん
白鳥さん

最も気になるところだね!

嵐が天皇陛下の即位式典で歌う曲について

ジャニーズ公式サイトや天皇陛下の活動の日程や皇室サイトでは、今のところまだ詳細は公表されていませんでした。

 

ちなみに、嵐が天皇陛下の即位式典でパフォーマンスが行われるということが発表された時、各ニュースでは2019年9月11日に発売されたばかりの「BRAVE」のMVが流れていました!

 

 

 

ちょうど新曲が出たばかりなので、天皇陛下の即位式典では、この「BRAVE」が歌われる可能性は高いですね!

また、Twitter上では次のような声も多く見られました。

 

 

このように、嵐が新曲を用意する可能性を予想している人がいっぱいいるのが見られました。

 

過去の天皇陛下即位10年や20年をお祝いした、X JAPANのYOSHIKIさんやEXILEが披露した曲は、それぞれ天皇陛下即位をお祝いするために作曲されたものでした!

 

YOSHIKI「ANNIVERSARY」

 

EXILEは、「奉祝曲 組曲 太陽の国」の第二楽章「太陽の芽」と第三楽章の「太陽の花」でパフォーマンスと歌を披露しました。

 

というわけで、嵐もこの日のために新曲を出す可能性も高いですね!

また、曲だけでなく、この時だけの特別なパフォーマンスも見られそうです!!

 

2019年9月25日追記

嵐の、天皇陛下の即位式典でのパフォーマンス披露が決定となりました!

 

嵐の起用理由については、「国民的歌手であるということ。幅広い世代に親しまれている。アーティストとしての実績はもちろんだが、とにもかくにも国民に非常に親しまれている」と、祭典の総合演出を手がける黛りんたろうさんが語られました。

 

そして、奉祝曲の披露は3部構成で、まずオーケストラの演奏からスタートし、2部では辻井伸行さんのピアノソロ演奏になり、途中からオーケストラが協奏、3部は歌のパートで、いよいよ嵐の歌唱が中心となるとのことです!

 

披露される奉祝曲は、作詞が岡田惠和さん作曲が菅野よう子さんピアノは辻井伸行さんが担当されます。

嵐が歌う3部にはオーケストラの伴奏があり、残念ですが、今のところ辻井伸行さんの伴奏の予定はないとのことです。

 

奉祝曲は「まだ完成していないが、間もなく出来上がる予定」とのことです!

 

式典の司会は、俳優の谷原章介さんフリーアナウンサーの有働由美子さんが担当されます。

また、歌舞伎役者の松本白鸚さん女優の芦田愛菜さんがお祝いのメッセージを述べるとのことです!

 

奉祝曲の完成が楽しみですね♪

 

嵐が天皇の即位式典でパフォーマンスをする日程

嵐が天皇の即位式典でパフォーマンスをする日程は、以下のように発表されています。

 

「新天皇陛下の即位をお祝いする国民祭典」

(期日) 2019年(令和元年)11月9日(土)

(時間) 未定

 

というわけで、日程ははっきりしているものの、時間の詳細はまだ発表されていませんでした。

 

しかし、「公益社団法人 隊友会 公式ホームページ」にて、「隊友会」のボランティア募集の欄に、当日の日程が記載されていました!

 

出典:公益社団法人 隊友会 公式ホームページ

 

というわけで、「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」は二部制となっているようです。

 

第一部「奉祝まつり」13:45~16:00(予定)

第二部「祝賀式典」17:20~18:40(予定)

 

「奉祝まつり」では、パレードや神輿(みこし)などが皇居前広場一帯で開催されます。

「祝賀式典」は、祝賀式典会場(皇居前広場)にて開催されます。

 

嵐がお祝いのパフォーマンスをするのは、第二部の「祝賀式典」17:20~18:40(予定)です!

 

 

2019年9月25日追記

嵐が即位式典でお祝いのパフォーマンスを披露する「祝賀式典」などの時間が発表されました!

 

第一部 「奉祝まつり」 13:30~15:45

第二部 「祝賀式典」 17:10~18:40

ということです!

 

嵐が天皇陛下の即位式典でパフォーマンスをする場所

嵐が天皇陛下の即位式典でパフォーマンスをする場所は、以下の場所です!

 

(会場) 皇居前広場 (国民公園)

(住所) 〒100-0002 東京都千代田区皇居外苑2

 

 

皇居前広場は、普段は観光地としても有名で、一般人でも入ることができます。

なので、当日の嵐のパフォーマンスも一般人でも観ることができそうですが、全国からファンが押し寄せては大変なことになってしまうでしょうから、誰でも自由に入れるということはないと思います。

 

というわけで、当日の入場方法や入場制限について、さらに調べていきたいと思います!

 

 

チケット申し込みや入場制限はあるかも調査

歌音(かのん)
歌音(かのん)

というわけで、嵐のパフォーマンスを当日観るためにはどうしたらいいか、入場方法や入場制限などについて調べていくわね!

白鳥さん
白鳥さん

さすがに誰でも入れるわけはないだろうからね♪

チケット申し込み方法について

過去の天皇陛下即位10年や20年をお祝いした、1999年のX JAPANのYOSHIKIさんや、2009年のEXILEがパフォーマンスを行った時は、ハガキによる抽選によって選ばれた3万人が参加することができました!

 

今年2019年5月4日にも、天皇陛下の即位を祝う一般参賀も行われていますし、今回も一般人の参加の可能性が高そうに思えましたが、先程ご紹介した「公益社団法人 隊友会 公式ホームページ」の情報では、嵐がパフォーマンスを行う第二部の「祝賀式典」は、祝賀式典会場(皇居前広場)には入場券がないと入場できないということです。

祝賀式典会場は着席状態で行われる予定で、関係者のみ(入場券持参者)の参加になるようです。

 

残念ですがしかし、おそらく、「天皇御即位をお祝いする国民祭典」の様子は、テレビやインターネットでライブ中継されるでしょうし、入場券をもらえない一般の方は、式典会場以外の場所でその様子を楽しみましょう♪

 

 

※2019年9月25日追記

嵐が即位式典でパフォーマンスを披露する「祝賀式典」第2部の参観について発表がありました!

 

第2部の参観には事前の申込みが必要で、詳細は公式サイトで随時告知されていくとのことです!

 

というわけで、なんと一般参加が可能のようです!

詳細はこれから告知されていくとのことなので、楽しみに待ちましょう♪

 

 

※2019年9月27日追記

嵐が即位式典でパフォーマンスを披露する「祝賀式典」第2部の参観についての詳細が発表されました!

 

嵐がパフォーマンスを披露する「祝賀式典」の第2部の参加者が一般公募されることになり、応募方法と申込み期間について発表されたのでご紹介していきます!

 

<参加人数> 10,000名

<参加費用> 無料

<応募期間> 令和元年9月24日(火)13:00 ~ 10月2日(水)23:59まで

<当選発表> 10月17日(木)に当選者へ通知されます。

 

<応募方法> 

下記の入力フォームに、氏名、メールアドレス、性別、生年月日、住所、同伴者の有無(1名まで)と詳細を記入して、申し込みましょう!

「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」の参加申し込みフォーム

 

※奉祝委員会ホームページに掲載されている、応募規約もしっかり読んでから応募してくださいね。

 
※また、よくある質問もこちらに記載されています。

 

入場制限について

こちらも、先程ご紹介した「公益社団法人 隊友会 公式ホームページ」の情報によると、祝賀式典の会場整理スタッフ50名と祝賀式典参加者300名(奉祝団体席)の協力と書かれているので、関係者以外は入場できないようです。

 

まとめ

というわけで今回は、嵐が天皇陛下の即位式典で歌う曲や時間と、チケット申し込みや入場制限はあるかなどを調査してきました!

 

  • 嵐が天皇陛下の即位式典で歌う曲は、2019年9月11日に発売されたばかりの「BRAVE」か、即位式典のために新曲が作られるか、現在のところ未定。
  • 嵐が天皇陛下の即位式典で歌う時間は、「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」の第二部「祝賀式典」17:20~18:40の予定。
  • チケット申し込みや入場制限は、祝賀式典会場は着席状態で行われる予定で、関係者のみ(入場券持参者)の参加になりそう。

以上のことがわかりました。

 

今回は一般人の式典参加は残念ですが可能性が低いです。

しかし、おそらく、「天皇御即位をお祝いする国民祭典」の様子は、テレビやインターネットでライブ中継されるでしょうし、入場券をもらえない一般の方は、式典会場以外の場所でその様子を楽しみましょう♪

 

 

2019年9月25日追記

嵐がパフォーマンスを披露する奉祝曲は「まだ完成していないが、間もなく出来上がる予定」とのことです!

嵐が即位式典でお祝いのパフォーマンスを披露する「祝賀式典」などの時間は、

  • 第一部 「奉祝まつり」 13:30~
  • 第二部 「祝賀式典」 17:10~

嵐が即位式典でパフォーマンスを披露する「祝賀式典」第2部の参観については、事前の申込みが必要で、詳細は公式サイトで随時告知されていくというわけで、なんと一般参加が可能のようです!

 

※2019年9月27日追記

嵐が即位式典でパフォーマンスを披露する「祝賀式典」第2部の参観の応募方法と申込み期間については、

 

 

ぜひ当選して、嵐のパフォーマンスを間近で見られますようにお祈りしています♪

コメント