AWAアプリの料金プランと無料トライアル期間の使い方紹介!評価や口コミも

AWAの記事アイキャッチ画像 音楽アプリ
歌音(かのん)
歌音(かのん)

こんにちは!音楽大好き 歌音です♪

白鳥さん
白鳥さん

歌音さん~!

AWAアプリってどうなのかな~?

 

価格はそれほど安くはないんだけど、

人気があるみたいなんだ!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

AWAも、無料トライアル期間があるわよ!

試しに利用してみたらどうかしら?

白鳥さん
白鳥さん

おお~!

早速、試してみよう!

というわけで今回は、

  • AWAアプリの料金プラン
  • 無料トライアル期間の使い方
  • AWAの評価や口コミ

を、ご紹介していきます!

 

AWAの料金プラン

まずは、AWAの料金プランを見ていきましょう!

AWAアプリには、「Standard(スタンダード)」と「フリープラン」の2種類のプランがあります。

さらに、4月15日に新たに「アーティストプラン」が追加されました!

 

  • Standard(スタンダード) 960円/月
  • ARTIST PLAN(アーティストプラン) 270円/月
  • Free(フリー) 0円/月

「Standard(スタンダード)」プラン

それでは「スタンダードプラン」について見ていきましょう!
スタンダードプランで、できることは以下のとおりです。
 
「スタンダードプランで、できること一覧」
  • オンデマンド再生
  • プレイリストの作成・公開
  • 広告なし
  • 複数のデバイスで同期可能
  • 歌詞表示
  • ハイライト再生
  • フル再生
  • オフライン再生
  • 再生時間制限なし
白鳥さん
白鳥さん

充実しているねぇ!

でもやっぱり、960円は悩むところだね。

歌音(かのん)
歌音(かのん)

AWAには、お得な年間プランがあるわよ!

 

年間9600円を一括で払うと、なんと!1920円(2ヶ月分)がお得になるから、実質、月額800円ということになるわね♪

白鳥さん
白鳥さん

これだけ充実していて、800円なら安いかも!

「ARTIST PLAN(アーティスト)」プラン

歌音(かのん)
歌音(かのん)

AWAに新たに「アーティストプラン」ができたわよ!

白鳥さん
白鳥さん

一体どんなプランなんだろう♪

アーティストプランは、月額たったの270円で特定のアーティストが聴き放題になるプランです!

アーティストプランでできることは、特定のアーティスト限定で、スタンダートプランでできることと同じです。

 

「アーティストプランで、できること一覧」
  • オンデマンド再生
  • プレイリストの作成・公開
  • 広告なし
  • 複数のデバイスで同期可能
  • 歌詞表示
  • ハイライト再生
  • フル再生
  • オフライン再生
  • 再生時間制限なし

 

アーティストプランは、最大3組まで登録可能で、4組以上利用するならSTANDARDプランのほうがお得です。

  • 1アーティスト 月額270円(税込)
  • 2アーティスト 月額540円(税込)
  • 3アーティスト 月額810円(税込)

※スタンダードプラン 月額960円(税込)

 

また、下記の特典もあります!

  • ライブチケットの先行予約販売
  • AWA限定オリジナルヴォイスメッセージ
  • ライブ音源の特別公開
  • 発売前の楽曲を先行配信
  • LIVEのセットリストや本人が選曲した特別なプレイリスト
  • AWAオリジナルグッズのプレゼント

※これらの特典はスタンダードプランにもあり、特典内容はアーティストによって異なります。

 

現在、登録されているアーティストは、AAA、Every Little Thing、hitomi、MONKEY MAJIK、Nissy(西島隆弘)、SUPER☆GiRLS、TRF、伊藤千晃、倖田來未、大塚 愛、浜崎あゆみ、和楽器バンドなど、36組です。

 

白鳥さん
白鳥さん

好きなアーティストがいれば、すごくお得なサービスだね!

でも、まだアーティスト数がちょっと少ないね。

歌音(かのん)
歌音(かのん)

まだ始まったばかりのサービスだから、今後に期待ね!

「Free (フリー)」プラン

フリープランでできることは以下のとおりです!
 
「フリープランで、できること一覧」
  • オンデマンド再生
  • プレイリストの作成・公開
  • 広告なし
  • 複数のデバイスで同期可能
  • 歌詞表示
  • ハイライト再生

 

歌音(かのん)
歌音(かのん)

なんと、広告なしでオンデマンド再生やプライリスト作成ができちゃいます!

 

再生も、月に20時間までできるわよ!

白鳥さん
白鳥さん

0円で広告なしなんて、すごいね!!

スタンダードプランと比べると、フリープランではできないことは、以下の3つです。

「フリープランでできないこと一覧」

  • フル再生不可
  • オフライン再生不可
  • 再生時間制限あり
白鳥さん
白鳥さん

むしろ、できないことが

これくらいしか無いのがすごいよ!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

というわけでAWAは、内容が充実している上に料金も良心的ということがわかったわね!

AWAの無料トライアル期間の使い方

白鳥さん
白鳥さん

それじゃあさっそく、

AWAの無料トライアル期間を使ってみよう!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

その前に、AWAの無料トライアル期間の登録がまだの人は、先に登録方法を見ていきましょう。

AWAの無料トライアル期間の登録方法

それでは、無料トライアル期間の登録をしましょう!

1.AWAのトップページを開き、「無料ではじめる」をタップしましょう。

 

2.AWAアプリのダウンロードページに進むので、ダウンロードしましょう!

 

3.AWAアプリを起動し、AWAのトップページを開き、「1か月無料で始める」をタップしましょう!

 

4.確認画面が出るので、確認して「承認」をタップしましょう。

 

5.Apple IDでサインインを求められるので、パスワードを入力して「サインイン」をタップしましょう。

 

6.完了画面が出るので、「OK」をタップして完了です!

 

歌音(かのん)
歌音(かのん)

これで、「AWA無料トライアルの登録が完了よ!

白鳥さん
白鳥さん

簡単だったね!

これなら、すぐにできそうだよ♪

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、いよいよAWA無料トライアルの使い方を見ていくわね!

AWA無料トライアルの使い方

それでは、AWA無料トライアルの使い方を紹介していきますね!

 

ここでは、AWAの画面上部に表示されている「DISCOVERY」「FOCUS」「TRENDS」「GENRE/MOOD」という、楽曲を探すための4つの「コンテンツ」の紹介と、画面左下に表示されているダウンロードした曲を自分好みに編集するための「メニュー」の紹介と、「プレイリストの作り方」を紹介していきます。

というわけで、それぞれについて見ていきましょう!

 

まず最初に、AWAアプリを起動すると「写真にぴったりな音楽を教えてくれる新機能」のお知らせ画面が開きますが、使わない場合は、下の「閉じる」をタップして進みましょう。

これで、AWAのトップページに進みます。

 

「DISCOVERY」「FOCUS」「TRENDS」「GENRE/MOOD」

AWAアプリトップページの上部には、「DISCOVERY」「FOCUS」「TRENDS」「GENRE/MOOD」というコンテンツが、横に4つ並んでいます。

画面を左にタップすると、画面が右にスクロールし、各機能を切り替えられます。

一つずつ見ていきましょう!

1.DISCOVERY

「DISCOVERY」とは「発見」という意味です。

下にスクロールすると、「人気の音楽」や「今週の最新曲(邦楽や洋楽)」や「リピート再生ベスト50」や「平成を盛り上げた楽曲たち」など、様々な楽曲が紹介されているので、いろんな楽曲を探して聴いてみましょう!

 

2.FOCUS

「FOCUS」とは「ピント・焦点」という意味で、「おすすめ」ということです。

下にスクロールすると、おすすめの楽曲がズラリと並んでいます。

 

3.TRENDS

「TRENDS」は、「トレンド・流行」のことです。

画面を下にスクロールすると、今まさに流行しているヒットチャートや人気曲などが表示されています。

 

4.GENRE/MOOD

最後の「GENRE/MOOD」は、「ジャンルと、気分や状態」のことです。

画面を下にスクロールすると、好きなジャンルや、その時々の気分や状態で選べる曲がたくさん表示されています。

 

以上が、AWAの画面上部に表示されている「DISCOVERY」「FOCUS」「TRENDS」「GENRE/MOOD」という、楽曲を探すための4つの「コンテンツ」の紹介でした。

ダウンロード曲の編集メニュー

それでは次は、画面左下にある、ダウンロードした曲を自分好みに編集するための「メニュー」を見ていきましょう!

さっそく、「メニュー」をタップしてみましょう。

 

ここでは、ダウンロードした曲を自分好みに編集できます。

「FAVORITES」は、お気に入りの一覧が表示されます。

「LIBRARY」は、お気に入り以外の様々な楽曲一覧が表示されます。

「MY PLAYLISTS」では、自分のオリジナルのプレイリストを作ることができます。

 

また、「設定」では、様々な設定を編集することができます。

 

「再生」をタップすると、いろいろ操作できます。

 

「音質」をタップすると、「ストリーミング」や「ダウンロードした楽曲」の音質を選択できます。

下にスクロールすると、一番下に「Wi-Fi接続中のみダウンロード許可」設定があります。

 

「プッシュ通知」をタップすると、通知設定ができる画面になります。

 

「データ管理」をタップすると、キャッシュデータ情報や、ダウンロードした楽曲情報が見れます。

以上が、ダウンロードした曲を自分好みに編集するための「メニュー」の紹介でした。

「プレイリスト」の作り方

それでは次は、「プレイリスト」を作っていきましょう!

1.楽曲を探す。

AWAのトップページ「DISCOVERY」の一番上の「今、人気の音楽を聴こう!!」をタップして、曲を探してみましょう。

 

下のほうにスクロールすると、アーティスト一覧が表示されているので、好きなアーティストをタップしましょう。

今回は、MISIAの「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」を保存してみましょう!

下に、現在プレイ中のアーティストと曲名が表示されるので、タップしてみましょう。

アーティストと曲名の詳細画面が開きます。

右の「…」をタップすると、下の画像のように楽曲に関するメニューが出ます。

これで、一曲(MISIAの「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」)が、保存できました。

このようにして、好きな楽曲をいろいろ保存していきましょう!

 

2.「MY PLAYLISTS」を作成する。

「メニュー」をタップしましょう。

 

「メニュー」一覧の「MY PLAYLISTS」をタップしましょう。

 

「MY PLAYLISTS」画面になるので、下の「プレイリスト」を作成するをタップしましょう。

 

「新規プレイリスト」画面になるので、「曲を追加」をタップしましょう。

 

「曲を追加」画面になるので、検索画面に探したいアーティストや楽曲名を入れたり、「お気に入り」一覧からアーティストや楽曲を探して、曲を追加しましょう。

 

今回は「アイノカタチ」で検索してみます。

検索結果一覧が表示されたら、MISIAの「アイノカタチ」をタップしましょう。

タップすると、下のほうに「アイノカタチ」のアイコンが作成されるので、確認して、右上の「完了」をタップしましょう。

楽曲の情報記入画面になるので、「タイトル」と「プレイリストの説明」を記入しましょう。

記入すると、右上の「完了」がタップできるようになります。

 

これで、「プレイリスト」が完成しました!

 

歌音(かのん)
歌音(かのん)

AWAの無料トライアル期間の使い方はこんな感じよ!

白鳥さん
白鳥さん

全体的に英語が多くて、

初めて見た瞬間は、どう使ったらいいかちょっとだけ悩んだけど、

使い方がわかっちゃえば、簡単に使えそうだよ!

 

というわけでAWAには、画面上部に表示されている「DISCOVERY」「FOCUS」「TRENDS」「GENRE/MOOD」という、楽曲を探すための4つの「コンテンツ」と、画面左下に表示されているダウンロードした曲を自分好みに編集するための「メニュー」とがあり、それらを利用しながら自分好みの「プレイリスト」を作ったりして、自分好みの音楽アプリにカスタマイズして楽しみましょう!

AWAの評価や口コミ

白鳥さん
白鳥さん

それにしても、

やっぱりAWAの評判が気になるなぁ!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、AWAの評価や口コミを探ってみましょうか!

 

歌音(かのん)
歌音(かのん)

というわけで、AWAの評価や口コミは、なかなか上々のようね!

 

アニソン以外のジャンルは曲数が少ないという声があるけど、他の音楽アプリにはなかった楽曲が「AWAにはあった!!」という声も多いわね。

 

白鳥さん
白鳥さん

実際は、どうなんだろうね?

実際に調べてみたところ、私が聴きたいと思ったアーティストは、邦楽も洋楽も、シングル&アルバム共に網羅されていました。

また、アニソン以外にも、日本のヒップホップの楽曲が多く、ヒップホップ好きの人は要チェックの音楽アプリでしょう!

 

しかし、いまだに配信されていないアーティストも、まだまだ多くいるようです。

米津玄師、小田和正、中島みゆき、THE BLUE HEARTS、倉木麻衣、星野源、ZARD、山口百恵、BUMP OF CHICKEN、BLANKEY JET CITY、L’Arc-en-Ciel、back number、久保田利伸、RADWIMPS、チャゲ&飛鳥、Perfume、安室奈美恵、B’z、Uru、宇多田ヒカル、サザンオールスターズ、などなどです。

 

そんな中、2018年には、Mr.Children、椎名林檎、DA PUMP、w-inds.、SID、ポルノグラフィティ、高橋優、コブクロ、SPEED、松任谷由実、が配信を解禁されていました!

ゆずも、4曲と少ないですが、配信されています。

 

そして、最新の配信解禁アーティストは、平井堅です!!

 

AWAは「2019年も乞うご期待!」と発表していますので、今年も続々と新たなアーティストの配信を解禁してくると思われるので、期待して待ちましょう!

まとめ

というわけで、「AWAアプリの料金プラン」「無料トライアル期間の使い方」「AWAの評価や口コミ」を紹介しました!

 

AWAは、内容がとても充実しているのに料金プランはフリープランがあり、スタンダードプランもお得な年間プランなら月額800円英語表記が多く、パっと見た感じはわかりづらいけれども、コンテンツやメニューはシンプルで、一度理解してしまえば使い方はとても簡単だということがわかりました。

 

また、AWAの評判も上々で、アニソン以外の楽曲数がちょっと少ないという口コミも見かけましたが、2018年には10組のアーティストの配信が解禁され、2019年にも続々と新たなアーティストが配信を解禁されているので、今後を期待しましょう!

コメント