プールマスクマンの値段や購入店舗は?特徴や効果に苦しいかや在庫情報も調査!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

こんにちは!音楽大好き、歌音です♪

白鳥さん
白鳥さん

歌音さん~!

「プールマスクマン」が注目を集めてるよ~♪

歌音(かのん)
歌音(かのん)

プールマスクマン!?

新しいヒーローかしら(笑)

白鳥さん
白鳥さん

プール用のマスクらしいよ~!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

へえ~!どんなマスクなのかしら♪

白鳥さん
白鳥さん

気になるよね~!

プールもこれで安心!?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ今回は、プールマスクマンの値段や購入店舗に、特徴や効果、苦しいかどうかや在庫情報も調べてみるわね!

 

というわけで今回は、

  • プールマスクマンの値段や購入店舗は?
  • プールマスクマンの特徴や効果に苦しいかどうかは?
  • プールマスクマンの在庫情報について!

について調べていきますね!

 

 

プールマスクマンの値段や購入店舗は?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、プールマスクマンの値段や購入店舗について調べていくわね。

白鳥さん
白鳥さん

どこで買えるのかな~?

 

プールマスクマンは、前方に出る飛沫を100%カットするマスクで飛沫感染を予防することができる、水泳指導者向け耐水透明マスクです。

 

このプールマスクマンはどこで購入できるのか、また価格についても気になるところです。

 

結論としましては、通常価格 29,800円(10枚)ですが、現在「導入応援キャンペーン中」ということで、2020年4月28日〜2020年6月30日までのキャンペーン期間中は、1セット(10枚)24,800円(送料・税別)となっています!

 

こちらの購入フォームページから購入することができます。

 

送料は、地域や購入枚数によって異なり、¥1,690~3,880となっていますので、ぜひご確認ください。

 

納品時期は、注文後個別にお知らせされ、お支払い方法は、納品月の月末までに、指定の銀行口座への振込となります。

 

<1セット(10枚)単位のご注文の場合の支払い方法について>

  • 楽天銀行への銀行振り込みのみ
  • 企業の方は納品月の翌月末までのお支払いで請求書発行
  • 見積書と請求書はメール発行となり、商品の納品物にプリントアウトした納品書と請求を同封となる。

また、多くの希望があり、個人で1枚単位で購入することもできるようになりました。

 

こちらは、1枚2,980円(税込・送料別)から購入することができます。

 

こちらの購入フォームページから購入することができます。

 

送料は、全国一律170円(クロネコDM便)となっています(6,000円以上で国内送料無料)。

※お届け日は6月29日(月)以降(すでに6月29日発注分は売り切れとなっており、次は7月6日分からとなっています)となります。

※ポスター、塗り絵データは付かず、プールマスクマンのみとなるのでご注意ください。

 

<1枚ずつのオンラインショップでの購入の場合の支払い方法や見積もり書、請求書、納品書の発行>

  • クレジット決済やコンビニ決済などが利用可能。
  • 入金確認後に発送。

 

 

また、プール施設やプール設備のある学校等教育施設へ1施設に1枚の、「お試しサンプル」があります!(送料無料)

 

※現在全国から注文が集中しているため、サンプル品が欠品している状態なので、送付は一週間程度かかる可能性があります。

※プール施設をサポートするためのアイテムとなりますので、個人の方、学校施設・プール施設以外の企業様のサンプルリクエストはご遠慮ください。

 

無料サンプル申し込みフォームページはこちら

 

 

プールマスクマンの特徴や効果に苦しいかどうかは?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、プールマスクマンの特徴や効果に苦しいかどうかを調べていくわね。

白鳥さん
白鳥さん

苦しいかどうか気になるね~!

 

プールマスクマンは、前方に出る飛沫を100%カットするマスクで飛沫感染を予防することができる、水泳指導者向け耐水透明マスクです。

 

もっと詳しい特徴や効果に、装着して苦しくないかどうかなども気になるところですね。

 

プールマスクマンの特徴は以下のとおりとなっていました。

  • 前方への飛沫を100%カット
  • 濡れても十分な呼吸ができる安心耐水構造
  • 表情が見える透明仕様
  • 5時間連続で装着しても痛みが発生しにくいソフトタッチ仕様
  • 洗って繰り返し使える長持ち仕様

 

ということで、コロナの感染リスクのある飛沫を100%カット防止できるという優れもので、透明なので相手の表情も伺うことができますし、濡れても十分に呼吸ができ、洗って繰り返し使えるというすばらしい特徴を持ったマスクでした。

 

次に、プールマスクマンの仕様は以下のようになっていました。

  • マスク部分 : PVC(コースロープカバーのような柔らかいビニール素材)の1mmの極厚素材を使用することで激しい運動時でも形をキープし、しかしながら柔らかい素材なのでふやけた手で激しくぶつかっても切れたりする心配がありません。
  • ヒモ部分 : 塩素に強い平ゴム
  • 留め具 : 金属を使わない錆びない留め具
  • サイズ : フリーサイズ
  • 大きさ : マスク部 縦16.5cm×奥行き13cm

 

ということで、やわらかでありながらも丈夫で、紐部分や留め具にも、塩素に強い平ゴムや金属を使わないことで錆びないという、素晴らしい水対策仕様になっていました!

 

プールマスクマンの生産は完全国内生産で、マスターズスイマー・フィンスイマーとして泳いでいる社長が経営する、東京都台東区の縫製工場の協力で、完全国産で質の高い大量生産が実現されているとのことです。

また、布マスクも製造している工場にはクリーンルームがあり、衛生面にも最大限配慮して製造されているそうです。

 

プールマスクマンの効果については以下のとおりです。

  • 子供や指導員などへの感染予防
  • 透明なマスクによる子供へ安心と笑顔を届ける
  • プールマスクマンのオリジナルキャラクターによるコロナ対策の見える化
  • プール施設に入れない保護者へ安全安心を届ける

 

ということで、コロナの感染予防はもちろんのこと、透明なマスクにより相手への安心と笑顔を届けることができ、他にもプールマスクマンというオリジナルキャラクターのポスターやぬりえを利用しながら、子供たちの保護者への安心感も引き出すという効果があるということでした。

 

 

さらに、プールマスクマンを装着した状態で、水中指導(ボビング)、デモンストレーション、アクアビクス、陸トレを実施した際の、プールマスクマンの使用感については以下のとおりです。

 

1mmの極厚ビニール素材を使用することにより、水中から急浮上しても形状をキープし呼吸をスムーズに行うことができます。

 

ゆっくりであれば付けたまま泳ぐことができるため、指導者が生徒へお手本を見せる際に外さずに使用できます。

 

※ただし、子供や一般の方がプール内で装着したり、泳ぐことは事故に繋がる可能性があるので、絶対に使用しないでくださいとのことでした。

【プールマスクマン】 使用レビュー紹介

 

ということで、公式サイトではプールマスクマンの特徴~使用感については、やわらかなのに丈夫に制作されており、指導員なら水の中でもゆっくり泳いで使用することも可能で、苦しいなどのような使いづらさは無いということでした。

 

ネット上での、実際に購入した方のプールマスクマンの使用感などについても、いろいろな声がありましたので、ご紹介しておきますね。

 

 

 

ということで、素晴らしい製品だという声と、酸素不足に陥るというちょっと苦しいといった声も、両方がありました。

 

また、プールマスクマンの耐久性と強度検証については、両側から力いっぱい引っ張っても破れない強度となっており、日陰干しで丁寧に使っていけば、半年は利用できるということです。

強度検証_水泳指導者向け耐水透明マスク《プールマスクマン》_POOL MASK MAN_Stress check

 

<プールマスクマンを使う上での注意点>

  • プールマスクマンはプロの水泳指導者向けの商品であり、一般の方がプールや海水浴や川遊びなどの水場で使用することは推奨していません。
  • プールから浮上した際に息をするにはコツが必要なため、慣れていない人は呼吸困難となり、パニックになり溺れてしまう、そのような事故に繋がる可能性があります。
  • 皮膚が敏感な方、ビニールアレルギーをお持ちの方は、痒みやかぶれが発生する可能性がありますので、皮膚に異常を感じた場合は速やかにはずしてください。

 

<プールマスクマンの偽物にご注意!>

プール施設に、プールマスクマンの偽物を販売するFAXが流れているようです。

 

プールマスクマンは直販のみで、どこにも卸していないので、株式会社Rockin’Pool以外の会社が販売することは100%無く、製造をお願いしている縫製工場がこのような会社に販売を依頼するようなことも一切無いということなので、詐欺には注意してくださいね。

 

ということで、プールマスクマンの特徴などについてまとめてきましたが、プールマスクマンはプール内では危険であり、指導者の方の使用以外は推奨されていませんので、絶対に使わないように気をつけましょう!

 

 

プールマスクマンの在庫情報について!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、プールマスクマンの在庫情報について調べていくわね。

白鳥さん
白鳥さん

まだ残ってるかな~?

 

プールマスクマンは現在、販売開始からわずか40日間で約1000のプール施設から2万枚の注文が来ているというほど大人気となっています。

 

ということで、現在の在庫状況や次回の発注についてなど、気になるところですね。

 

調べてみましたところ、すでに6月29日発注分は売り切れとなっており、次回は7月6日分からの発注となっています。

 

6月29日発注分もすぐに売り切れとなりましたし、人気がまだまだ続いていますので、7月6日分の売り切れもすぐだと予想されますので、お早めの注文をおすすめします!

 

まとめ

ということで今回は、プールマスクマンの値段や購入店舗に、特徴や効果、苦しいかどうか、在庫情報についても調べてきました。

 

プールマスクマンの値段や購入店舗は、通常価格 29,800円(10枚)ですが、現在「導入応援キャンペーン中」ということで、2020年4月28日〜2020年6月30日までのキャンペーン期間中は、1セット(10枚)24,800円(送料・税別)となっています!

 

プールマスクマンの特徴は、前方への飛沫を100%カットし、濡れても十分な呼吸ができる安心耐水構造で、表情が見える透明仕様、5時間連続で装着しても痛みが発生しにくいソフトタッチ仕様で、洗って繰り返し使える長持ち仕様ということでした。

 

プールマスクマンの効果は、子供や指導員などへの感染予防はもちろん、透明なマスクによる子供へ安心と笑顔を届けることができ、プールマスクマンのオリジナルキャラクターによるコロナ対策の見える化や、プール施設に入れない保護者へも安全安心を届けるというものでした。

 

プールマスクマンが苦しいかどうかは、公式では苦しいなどのような使いづらさは無いということでしたが、ネット上では、酸欠になりそうといった苦しいという声も見られました。

 

プールマスクマンの在庫情報については、すでに2020年6月29日発注分は売り切れとなっており、次回は2020年7月6日分からの発注となっていますが、こちらもお早めの注文をおすすめします!

 

 

ということで、プールマスクマンはまだまだ大人気ということでしたが、プール内などの水場での利用は絶対にしないようにという注意があり、水の中でも使えるという誤解があるようでしたが、基本的には指導者以外は水場以外での使用となることがわかりました。

 

しかし、プールマスクマンを使用することで、水場の外での感染リスクを軽減させることは確実なので、ぜひ上手に利用していきたいですね!

コメント