佐伯チズサロンや会社はどうなる?後継者や副社長は誰かに筋萎縮性側索硬化症(ALS)がどんな病気かも調査!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

こんにちは!音楽大好き、歌音です♪

白鳥さん
白鳥さん

歌音さん~!

佐伯チズさんが亡くなられてしまったよ~(涙)

歌音(かのん)
歌音(かのん)

美容家の佐伯チズさんが!?

悲しい~…。

白鳥さん
白鳥さん

今年の3月にご病気の発表をされていたよね。

歌音(かのん)
歌音(かのん)

そうね、なんて早かったのかしら…。

 

それじゃあ今回は、佐伯チズエステティックサロンや会社はどうなるかや、後継者はや現在の会社副社長は誰かに、筋萎縮性側索硬化症(ALS)がどんな病気かも調べてみるわね!

 

というわけで今回は、

  • 佐伯チズエステティックサロンや会社はどうなる?
  • 佐伯チズの後継者や現在の会社副社長は誰?
  • 筋萎縮性側索硬化症(ALS)はどんな病気?

について調べていきますね!

 

 

佐伯チズエステティックサロンや会社はどうなる?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、佐伯チズエステティックサロンや会社はどうなるかについて調べていくわね。

白鳥さん
白鳥さん

どうなるのかな~?

 

本日2020年6月9日に、筋萎縮性側索硬化症(ALS)という病気により76歳で亡くなられました。

 

佐伯チズさんは、2003年にクリスチャン・ディオールを定年退職した後「水とコットンと化粧水があれば十分」という佐伯式スキンケアを提唱し、初めて出版された著書で大ブレークしてから、美容関係だけでなくテレビの情報番組のコメンテーターとしても活躍してこられ、有名でしたね。

 

佐伯チズさんが作られたエステティックサロンなどのお店などや会社など、今後どうなってしまうのか気になるところです。

 

結論としましては、現在のところ詳細は発表されていませんが、スタッフさんから3月に、下記のような佐伯チズさんからの言葉が出ていました。

 

 

ということで、3月の時点では佐伯チズさんはまだこのように語ることもでき、ご本人の口からは「負けません!」というお姿が見られていました。

 

そして、スタッフさんから佐伯チズさんが新書を書いていたという発表があったこともわかりました。

 

ということで、2020年7月9日に発売される「夢は薬。諦めは毒」という本が発売予定のようですね。

 

こちらに、佐伯チズさんの遺言とも考えられるお言葉が読むことができるかもしれませんね。

 

 

エステティックサロンや会社についても、まだまだ頑張るお気持ちでいらっしゃったと思いますし、今回の訃報は残念でなりません。

 

佐伯チズさんの後継者や、現在の会社の副社長さんについても調べてみましたので、この後またご紹介しますね。

 

 

佐伯チズのエステティックサロンなどの現在の会社副社長は誰?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、佐伯チズさんのエステティックサロンなどの現在の会社副社長は誰かを調べていくわね。

白鳥さん
白鳥さん

副社長さんが後継者さん候補としては大きいよね!

 

 

佐伯チズさんのエステティックサロンなどの後継者は誰かや、現在の会社副社長さんは誰かが気になるところです。

 

結論としましては、現在のところはまだ発表がありませんが、佐伯チズさんの会社やエステティックサロンなどの会社情報を調べてみますと、代表取締役や理事のお名前は佐伯佳之さんとなっています。

 

佐伯佳之さんは、佐伯チズさんの息子さんです。

 

これからは、佐伯チズさんの息子さんが、チズさんの美容法を継承されていかれるのでしょうね!

 

 

ちなみに佐伯チズさんは過去に、後継者としても考えていた、10年間も信頼してマネジメントをまかせていた方がいらっしゃいました。

 

しかし、その女性に会社を乗っ取られかけ、個人資金2億円を使途不明金のまま失うということがあったようです。

 

佐伯チズ「破産危機の過去」告白、“裏切り”で2億円損失もの記事はこちら

 

佐伯チズさんは、この女性を本当の娘のように思っており、彼女を後継者にするとまで宣言し、養子にする打診まで出しいていたのですが…。

 

この裏切りにより、佐伯チズさんはその後、後継者を新たに作ろうと考えていたかどうかは定かではありませんが、後継者を育成するために、スクールなども多く開設されていました。

 

 

このサロンやスクールなどで学ばれた方々の中から、継承される方が出てこられるといいですね。

 

 

筋萎縮性側索硬化症(ALS)はどんな病気で初期症状は?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、筋萎縮性側索硬化症(ALS)はどんな病気なのかや初期症状について調べていくわね。

白鳥さん
白鳥さん

どんな病気なんだろう~?

 

佐伯チズさんの訃報が残念でなりませんが、筋萎縮性側索硬化症(ALS)とは一体どんな病気なのでしょうか、気になるところです。

 

筋萎縮性側索硬化症(ALS)は、脳や末梢神経からの神経伝達を筋肉に伝える運動神経細胞(運動ニューロン)が死滅してしまう病気で、現在のところはまだ治療方法が確率していません。

 

ということで、この病気はまだ原因が解明されておらず、「指定難病」に認定されています。

 

佐伯チズさんがこの病気と判明したのは、今年2020年3月でしたから、3ヶ月というあまりにも短い帰還でお亡くなりになってしまいました。

 

進行もとても早いようですね。

 

この病気は年齢を問わず発症するようですし、特に老齢の方にはかなり深刻な病気であるようです。

 

 

 

 

ということで、佐伯チズさんが76歳という若さでお亡くなりになることになった病気、筋萎縮性側索硬化症(ALS)ですが、早く治療法が見つかることをお祈りしたいですね。

 

まとめ

ということで今回は、佐伯チズ後継者は誰かや、佐伯チズのエステティックサロンなどの会社副社長は現在誰かに、筋萎縮性側索硬化症(ALS)はどんな病気で初期症状についても調べてきました。

 

佐伯チズエステティックサロンや会社はどうなるかは、現在のところは発表されていませんが、7月に絶筆となる新作著書が発売されるようなので、そちらを要チェックです。

佐伯チズの後継者や現在の会社副社長は、佐伯チズさんの息子さんである佐伯佳之さんが現在の代表取締役や理事を務めていらっしゃることがわかりました。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)はどんな病気かは、脳や末梢神経からの神経伝達を筋肉に伝える運動神経細胞(運動ニューロン)が死滅してしまう病気で、現在のところはまだ治療方法が確率しておらず、「指定難病」に認定されているということでした。

 

あのお元気でポジティブで美しくて素敵な笑顔が印象的だった佐伯チズさんの突然の訃報に、とても驚かされ、悲しみでいっぱいです。

ご冥福をお祈り申し上げます。

コメント