ワッキー中咽頭癌で復帰はいつ?どんな病気かやステージ1の初期症状に放射線治療の理由も調査!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

こんにちは!音楽大好き、歌音です♪

白鳥さん
白鳥さん

歌音さん~!

ペナルティのワッキーさんが中咽頭癌で休養するらしい。

歌音(かのん)
歌音(かのん)

中咽頭癌てどんなガンなのかしら?

白鳥さん
白鳥さん

ワッキーさんはステージ1の初期症状らしいけど、どんな症状なんだろうね。

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ今回は、ワッキー中咽頭癌で復帰はいつ?どんな病気かやステージ1の初期症状に放射線治療の理由も調べてみるわね!

 

というわけで今回は、

  • ワッキーの復帰はいつ?
  • 中咽頭癌てどんな病気?
  • 中咽頭癌ステージ1の初期症状は?
  • ワッキーが中咽頭癌で放射線治療の理由はなぜ?

について調べていきますね!

 

 

ワッキーの復帰はいつ?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、ワッキーさんの復帰はいつかについて調べていくわね。

白鳥さん
白鳥さん

早く良くなってほしいね~!

 

ワッキーさんが、4月上旬に首にしこりのようなものを感じたことで、都内の病院で複数回の検査を受けていましたが、初期の中咽頭癌のステージ1であるという診察結果が出たとのことです。

 

ワッキーさんはこれから、外科手術を行わない放射線化学療法での治療を行い、一時休業を選択したとのことで、復帰がいつか気になるところですね。

 

結論としましては、2020年6月8日~2020年7月末までの2ヶ月間の入院予定で治療に専念し、8月末までは休養を続けるということです。

 

 

早ければ、2ヶ月後の8月初旬には元気な姿を見せてくれるかもしれませんが、復帰じたいは9月上旬からとなるでしょう。

 

早くワッキーさんのお元気になった姿と笑いをまた見せてほしいですね!

 

 

中咽頭癌てどんな病気?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、中咽頭癌てどんな病気かについて調べていくわね。

白鳥さん
白鳥さん

僕は初めて聞く病気だなぁ。

 

中咽頭癌とはどんな病気なのか、気になるところですね。

 

結論としましては、中咽頭にできたガンのことで、頭頸部ガンの1つということです。

 

咽頭の周囲に多くのリンパ節があり、頸部(首)のリンパ節に転移しやすいらしく、中咽頭癌の発見時に頸部リンパ節への転移が見つかることもあり得るとのことですが、ワッキーさんの場合はステージ1ということで、まだ見つかっていない感じでしょうか。

 

中咽頭癌の発生の原因としては、喫煙や飲酒と強い関連があるとされています。

 

ワッキーさんは喫煙者であるという声が見られますし、そちらの原因も考えられますね。

 

中咽頭癌ステージ1の初期症状は?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、中咽頭癌ステージ1の初期症状について調べていくわね。

白鳥さん
白鳥さん

どんな症状なのかなぁ?

 

中咽頭癌の初期症状はどんな感じなのか、気になるところです。

 

中咽頭ガンは、初期のうちは自覚症状が出ないこともあるようです。

 

初期症状としては、ものを飲み込む時の違和感や、激しくおさまらない咽頭痛、吐血、口を大きく開けにくい、舌を動かしにくい、耳の痛み、口の奥やのど首ににできるしこり、声の変化などが挙げられます。

 

ワッキーさんの場合は、これらの初期症状の中でも、特に咽頭部にしこりが見られているようでした。

 

 

ワッキーが中咽頭癌で放射線治療の理由

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、ワッキーさんが中咽頭癌で放射線治療の理由を調べていくわね。

白鳥さん
白鳥さん

どうして放射線治療を選んだのかなぁ?

今回、ワッキーさんは放射線治療を選択されたとのことですが、どうしてその治療方法を選ばれたのか、理由が気になりますね。

 

結論としましては、ワッキーさんは副作用などの影響を考えたためだと予想します。

 

ガンの治療方法には、「手術療法」「化学(薬物)療法」「放射線療法」といった3つの治療法が主に挙げられ、それぞれメリットもデメリットもあるようです。

 

今回は、早期発見ですし、ガンじたい初期症状のようでしたから、「化学療法」では副作用が重くなる確率が多く、「手術療法では切除により回復が遅くなるということで、ガンをピンポイントで治療する「放射線治療」を選択されたのではないかと考えられます。

 

まとめ

ということで今回は、ワッキーさんの復帰はいつかや、中咽頭癌てどんな病気かやステージ1の初期症状に、ワッキーが中咽頭癌で放射線治療の理由はなぜかを調べてきました。

 

 

ワッキーさんの復帰はいつかは、2020年6月8日~2020年7月末までの2ヶ月間の入院予定で治療に専念し、8月末までは休養を続けるとのことでした。

 

中咽頭癌てどんな病気かは、中咽頭にできたガンのことで、頭頸部ガンの1つであるとのことでした。

 

中咽頭癌ステージ1の初期症状については、中咽頭ガンは、初期のうちは自覚症状が出ないこともあるようで、初期症状としては、ものを飲み込む時の違和感や、激しくおさまらない咽頭痛、吐血、口を大きく開けにくい、舌を動かしにくい、耳の痛み、口の奥やのど首ににできるしこり、声の変化などが挙げられました。

 

ワッキーさんが中咽頭癌で放射線治療の理由は、ワッキーさんは副作用などの影響を考えたためだと予想します。

 

ということで、突然の発表で驚きましたが、初期症状ということなので、2ヶ月後には元気な姿が見られるといいですね!

コメント