横浜市中区のマンションから女児転落死の原因は?事故状況や内容詳細も調査!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

こんにちは!音楽大好き、歌音です♪

白鳥さん
白鳥さん

歌音さん~!

横浜市でマンションから5歳の女の子が転落かってニュースが〜!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

ええっ 最近多いわね…。

白鳥さん
白鳥さん

どうしてなのか原因が気になるね〜!

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ今回は、横浜市中区のマンションから女児転落の原因や、事故状況に内容詳細も調査も調べてみるわね!

 

というわけで今回は、

  • 横浜市中区のマンションから女児転落の原因は?
  • 横浜市中区のマンションから女児転落の事故状況や内容詳細は?

について調べていきますね!

 

 

横浜市中区のマンションから女児転落の原因は?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、横浜市中区のマンションから女児転落の原因を調べていくわね。

白鳥さん
白鳥さん

いったいどうして〜!?

 

6月16日午後6時40分頃、横浜市中区本牧原のマンション8階から、5歳女児、東城美月ちゃんが転落し、その後、搬送先の病院で死亡が確認されました。

 

マンションの敷地内で美月ちゃんがうつぶせで倒れているところを、通行人の自営業男性(69歳)が発見し、119番通報したということですが、なぜマンションから転落したのか、気になるところですね。

 

 

美月ちゃんは5人家族で、事故当時は父親と祖母が外出しており、母親と3ヶ月の弟が在宅していたようです。

 

母親は、3ヶ月の弟の世話をしていて、美月ちゃんがマンションから転落したことに気づかなかったということでした。

 

 

ということで、まだ3ヶ月の赤ちゃんのお世話をしている間に、美月ちゃんがベランダを乗り越えて転落してしまったようですね。

 

美月ちゃんは、外出自粛などで外に出られない日々が多かったことで、外に出たかったのでしょうか、またベランダから外の景色を楽しく眺めていた時に起こってしまった事故なのかもしれませんね。

 

お母さんも恐らく、新生児のお世話でお疲れだったのでしょうね。

 

 

横浜市中区のマンションから女児転落の事故状況や内容詳細は?

歌音(かのん)
歌音(かのん)

それじゃあ、横浜市中区のマンションから女児転落の事故状況や内容詳細を調べていくわね。

白鳥さん
白鳥さん

どういう状況だったんだろう。

 

横浜市中区の12階建てマンションの8階から5歳女児が転落し、搬送先の病院で亡くなったというニュースですが、事故状況や内容詳細が気になるところですね。

 

美月ちゃんは5人家族で、父親と祖母は外出中であり、母親と3ヶ月の赤ちゃんが家に一緒にいたようですが、母親は赤ちゃんのお世話で、美月ちゃんが転落したことに気づかなかったということでした。

 

マンションの居室ベランダの手すりは高さ約1.2メートルということで、美月ちゃんの背丈ほどもある柵をどうやって乗り越えてしまったのか気になるところですが、調査中ということでした。

 

 

また詳しいことがわかり次第、追記していきますね。

 

 

まとめ

ということで今回は、札幌市厚別区のマンションから5歳児転落の原因はや、現在の容態や事故内容詳細も調べてきました。

 

横浜市中区のマンションから女児転落の原因は、詳しいことはわかっていませんが、父親と祖母が外出中の間に、母親は3ヶ月の赤ちゃんのお世話で、女児の転落に気づかなかったということでした。

 

横浜市中区のマンションから女児転落の事故状況や内容詳細は、12階建ての8階のマンションの居室ベランダの約1.2メートルの柵を乗り越えて、転落してしまったようですが、女児の背丈ほどもある柵をどうやって乗り越えてしまったかは今のところまだ調査中とのことでした。

 

ということで、悲しい事故が起きてしまいましたが、お母さんは3ヶ月の赤ちゃんのお世話で疲れていたのは間違いないですし、ご家族の方もあまりご自分たちを責めないでほしいですね。

 

ご冥福をお祈りいたします。

コメント